三日目

最終日は足をのばして、天橋立へ行きました。

ここは松島、宮島と並び日本三景のひとつで、京都の最北部にあります。

いつも京都に行っても近郊ばかり見てしまうのでなかなかこれなかった場所です。

自然が時間とともに作り出したここの風景は不可思議で、とても美しかったです。

最高のランドスケープでした。

写真は松傘公園より見た風景ですが、この場所を堪能するには時間があまりにも少なかったので、

次回は伊根の舟屋に泊まってゆっくり松林を歩きたいです。

遊学の旅も本日まで、夜には東京です。

そして明日は昨年の大震災からちょうど一年。

僕たちはあっという間な一年でしたが、被災地、被災者のことを思うと心と言葉のやり様がありません。

明日は改めて考え心を整理して,明後日からの生活、仕事に戻りたいと思います。島田

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする