坪庭造り

本日よりK様邸の坪庭作りが始まりました。

普段は立入らない、景観を主とした庭になるのですが

玄関扉を開けるとその空間がガラス越しに見え、また渡りの廊下窓から、そして玄関の反対側には茶室がありその雪見障子からの景色、二階のリビングの窓からと3面+1面からの景観を設計した構成でのデザインでした。

この空間に、木(植物、竹垣)、石(水鉢、砂利)、土(瓦、盛り土)を使用して、お施主様の要望と僕のロジックを詰め込んだ景観主体の庭を拵えます。

本日は初日で竹垣施工の様子。

竹垣は極めてシンプルに。山割り竹に真鍮釘だけで仕上げてます。島田

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする