シェアハウス 文苑邸

本日は港北に建築着工しているシェアハウスの文苑邸(ぶんえんてい)の打ち合わせにいきました。

この物件はもともとあった大きな一軒家をリノベーションしてシェアハウスという形の集合住宅を創るということで、最初からだと2年くらいの構想を経て今年より工事に入っていました。

総合プロデュースがシエスタさん、設計が都市デザインシステムさんで、うちがお庭の方を担当させてもらうことになりました。

シェアハウス文苑邸は60年代の欧米等で模索されたケーススタディハウスをモチーフにしていて、横浜の港北区に位置し敷地の三分の二が庭になっています。

基本的には現在の既存をベースとして手を加えてく予定です。

「成長する家」という文苑邸のコンセプトを理解して様々な提案、そして管理できたらと思ってます。

また、この物件についてもアップしていく予定でいます。島田

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする