English

Private Garden 個人邸の庭

世田谷区 S邸
2014年~2015年

デザイン、施工   TEIRAKU

(施工内容)ウッドフェンス、ペイビング(レンガ)、植栽、芝生、ガーデンファニチャー

(植栽)既存:エゴノキ、レモン、トネリコ
新規:ジュンベリー、ブルーベリー、ライム、カリステモン、ツルバラ、ノリウツギ、アナベル、etc

マンション1F部の専用庭に作った、楽しみ、寛ぎ、遊ぶ庭。借景ともとから植えてあった樹木をベースに作ったガーデニングスペースで緑や花を見る、 植物の香りを嗅ぐ、育て収穫した果実を食す、風や雨の音を聞き、感じる。またプールを出して水遊びをしたり、食事をしたり、ハンモックで寝たり、ガーデンファニチャーを好きな色に塗ったりと多機能的な空間になってます。樹木、下草はカラーリーフを使わず、葉っぱのグリーンの濃淡だけで演出。植物に咲く花も白と薄い色だけで統一(←ミツバチは白と薄い色のお花を好むといわれるためその研究材料の試みも含め)、若干の雑草や虫も共存しながらと緊張感のないような頑張り過ぎない庭で現在でも変化してます。というのも、実は島田の自宅庭ですので。