English

Private Garden 個人邸の庭

世田谷区 K邸

雰囲気としては現代的で自然な和庭をご希望でした。 縁側やミニテラス等の機能を踏まえた雑木の庭を提案。新しいものをただ入れるのではなく、ご実家から石の置物や下草、樹木も移設し使用しました。新しいものと古きものが合わさり前から存在していたような作庭を心がけました。 大正12年から門番していたというガマちゃん(カエルの置物)も新しい庭を気に入ってくれればと思います。